生徒の声

モダンバレエ Modern Ballet

回答者:H.Iさん(モダンバレエ・ジャズ・ヒップホップ)

Q. ダンスの経験はどれくらい?
幼少期よりクラシックバレエを9年ほど続け、飛鳥へ来てからは、加えてジャズやヒップホップ、モダンバレエを3年ほど習っています。

Q. クラシックバレエとモダンバレエの違いは?
クラシックバレエは、基本の型を忠実に正確さが求められるのに対し、モダンバレエは、ジャズやシアターなど他のジャンルのダンスに生かせるような、自由度の高いバレエといったイメージです。飛鳥のモダンバレエは、今まであまりバレエに馴染みのなかった人や、これから、色んなダンスを習得したいという人におススメです。

Q. 先生の印象は?
モダンバレエとジャズダンスはMishio先生から習っています。関西出身のとても面白い先生です。「靴下」のイントネーションが訛っているので、発音が移りました(笑)先生としてだけでなく、ダンサーとしてもテレビや舞台にたくさん出ているので、とても尊敬しています。

Q. 飛鳥に入って印象に残っていることは?
ゼスプリ(キウイ)のアゲリシャスPVに出演したことです。小学校の課外活動で「クラス全員でダンスを踊ろう」という企画があり、アゲリシャスを踊ることになったのですが、学校の先生がそのMVをクラスで流してくれたときに、私が出演しているのを生徒たちが発見し、話題になりました。その後、私が教壇に上がって、生徒たちにダンスを教えたことは、今でも良い思い出です。

Q. 入った当時と今で変わったと思うことは?
まず飛鳥自体が物凄く変わりました。以前は地下のスタジオを使用していたのですが、使用時間も限られていて、終わった後に1階の本屋さんで踊ったりしていました。そこで、思い切って代表が1階の本屋さんをスタジオにすると言って、リニューアルしました。取り壊しや工事現場を間近で見ることができ、貴重な経験になりました。新しいスタジオは、ガラス張りで鏡も多用されていて、気持ちがいいです!

Q. 将来の夢は?
好きなジャンルだけではなく、苦手なジャンルももっともっと練習して上手くなって、将来はシアター系のダンサーとして活躍したいです。一方で、教える側としても活躍できたらいいなと思います。また飛鳥でテレビやメディアにも出られたらいいな~。

ヒップホップ Hip-Hop

回答者:M.Mさん(ヒップホップ・ジャズ・モダンバレエ・塾)

Q. ダンスの経験はどれくらい?
飛鳥へ来て、Kazumi先生のヒップホップを習って4年超になります。現在は、Mishio先生のジャズやMomoko先生の新体操チア、終わってから飛鳥塾で勉強もしています。

Q. たくさんやることがあって大変では?
ほぼ毎日、なにかしらの習い事が入っていますが、自分から「やりたい!」といって通わせてもらっているので、大変だとは思ってないです。でも、家であまり勉強しないと、塾の回数を増やされてしまいます(笑)

Q. 先生の印象は?
一言で言うとカラフルです。色んなジャンルがあって、色んなタイプの先生がいて、それぞれの先生から多くの刺激を受けています。中でも一番思い入れがあるのは、私が3年生の頃から習っているヒップホップのKazumi先生です。レッスン中はとても厳しくて、ダンス試験でも悔しい思いをたくさんしましたが、それがあったから自分も成長できました。指摘される箇所も的確で、すべて見抜いてるところが凄いです。でもひとたびレッスンが終わると、友達のように接してくれます。それはどの先生もしゅんぴょん(代表)も同じです。なので、レッスンが終わってもつい「まだ帰りたくないな~」と言っていつまでも残ってしまいます(笑)

Q. 大変だったことは?
在籍期間が最も長いということもあって、後から入った子たちに抜かされるわけにはいかない、というプレッシャーがありました。もともと負けず嫌いの性格もあって、自分が一番というプライドもあったのですが、今では、大分周りを見られるようになって、後から入った子たちの良いところを積極的に取り入れるようにしています。

Q. 将来の夢は?
踊れる女優になれたらいいなぁと思っています。なので、公演の司会やテレビ放送でのトークなど、色んな経験を積ませてもらえることに感謝しています。私も、もっと飛鳥が注目してもらえるように頑張ります!

Q. これから入る生徒たちに伝えたいことは?
飛鳥ダンススクールは、すごく可能性に満ちたスクールだと思います。外部の公演にたくさん呼ばれて、人前で披露したり、テレビに出演したり、動画を積極的に配信したり、活躍できる機会がとても多いです。「飛鳥」という名前の通り、各方面に飛び立てるチャンスがたくさんあるので、ぜひみなさんも私たちと一緒に、様々なことにチャレンジしましょう!

ジャズ・シアター Jazz Dance

ただいま、インタビュー中です。しばらくお待ちください

新体操 Rhythmic Gymnastics

回答者:H.U(新体操・チア・ストリート)

Q. なぜ新体操を始めようと思ったか?
実は、以前から大手クラブで習っていたのですが、コロナによって閉鎖されてしまい、新たに探していたところ、飛鳥ダンススクールの存在を知りました。

Q. 今までのクラブとは大きなギャップがあったのでは?
雰囲気は全然違います。以前は大きな体育館が活動場所だったので、ダンススタジオと聞いて最初は戸惑いました。ですが、鏡がたくさんあったり、椅子やブロック、バレエのバーなど、色んな器具を活用した練習メニューができるので、それはそれで楽しいです。また、以前は各自が黙々と練習するようなスタイルだったのですが、飛鳥ではみんなで一丸となって練習することが多く、個性あふれる友達と、明るい雰囲気でレッスンを受けることができています。

Q. 経験者ゆえ、レッスンが簡単なのでは?
全然そんなことはないです。レッスン内でのレベル分けがあり、またMomoko先生からは毎回細かな指摘を受けていて、「膝やつま先がしっかり伸びていない」、「内股気味になってしまう」ことなど、まだまだ改善しなければいけない点が多いです。ですが、最近、後ろバランスを片手で取れるようになったり、片手側転ができるようになったりと、成長も感じています!

Q. 将来は新体操選手になりたい?
新体操選手は考えていません。選手になるためには、ロシアへ留学しないといけないので、それが自分にはキツイなぁって思います(笑)それよりも、大好きな爬虫類のブリーダーさんと、人の役に立てる看護師になりたいです。

Q. 飛鳥で楽しかったエピソードは?
看板犬のオリバーに会えることです。人生で大きな犬と触れ合う機会があまりなかったので、最初は驚きましたが、慣れたら元気いっぱいでヤンチャでとても面白いです。家に帰ってオリバーの話をすると、妹が「えーいいなー!私も会いたかった」と羨ましがります(笑)

チアダンス Cheer Dance

回答者:Y.Oさん(ヒップホップ・ジャズ・モダンバレエ・新体操チア・塾)

Q. チアを始めてどのくらい?
飛鳥でダンスを3年くらい続けてきましたが、チアを始めたのは最近で、まだ1年くらいです。

Q. 今までのダンスとの違いは?
チア特有のハキハキした振りや、明るい表情、ステージ上での動きなど、新しい発見があって楽しいです!

Q. チアの衣装のポイントは?
Momoko先生が飛鳥の私たちをイメージしてデザインしてくれました!首元のキラキラや、スパンコールの「ASUKA」、スカート丈下から、さりげなく見えるレースなどがとても可愛いです。公演でもみんなに注目してもらえるので、踊っていてテンションが上がります!

Q. 苦労したことは?
新体操と一緒に習得するクラスなので、まず身体の硬い自分にとっては柔軟が大変でした。毎日、家で柔軟したり、レッスンではMomoko先生に上に乗ってもらったりしたお陰で、両親もビックリするほど柔らかくなって、課題としていた”しなやかな動き”ができるようになりました。また、自分でも”前後開脚”や”Y字バランス”がこんなに綺麗にできるようになるとは思わなかったです。

Q. 先生は厳しいですか?
とっても優しいです(でも、柔軟で上に乗られるときは厳しいです)。レッスンが終わると、色んな相談に乗ってくれます。何度か先生が出演しているイベントを見に行ったことがあるのですが、実際に多くの観客の前で踊っている姿を見て、感動しました!私も将来は同じ舞台に立ちたいです。

Q. 楽しかったエピソードは?
基礎クラスのお手伝いもしているので、小さい子たちに教えてあげたり、レッスン後に一緒にお喋りするのが楽しいです。いつもスタジオで私を見るなり、駆け寄ってきてくれるのが、とっても可愛くて癒されます。

ストリート Street

ただいま、インタビュー中です。しばらくお待ちください

タップダンス Tap Dance

ただいま、インタビュー中です。しばらくお待ちください

ベリーダンス Belly Dance

ただいま、インタビュー中です。しばらくお待ちください

大人のダンス Senior Class

ただいま、インタビュー中です。しばらくお待ちください

演劇 Acting

ただいま、インタビュー中です。しばらくお待ちください

飛鳥塾 Asuka Juku

回答者:M.Mさん(ヒップホップ・ジャズダンス・塾)

Q. 飛鳥塾に通おうと思った理由は?
ずっと飛鳥でダンスを習っていて、同じ場所でしかもダンスの代表が講師をしているということで、慣れているし、安心だったので決めました。また、ダンスの予定を最優先に日程を組んでくれて通いやすいのが助かります。

Q. 飛鳥塾の難易度は?
塾で出される問題は難しいのが多いんですけど、学校で分からない箇所を持ってくれば何でも教えてくれますし、雑談を挟みながら楽しく教えてくれるので、自然と学校の授業も分かるようになって、成績も上がりました。何よりも、難しい問題を解けたときに「嬉しい!」って思えるのが、やりがいになっています。

Q. 塾の雰囲気は?
メリハリをしっかりつけてくれて、やるときは集中してやる、でも息抜きしたいときには、リフレッシュしていいよと言ってくれるから、疲れていても頑張れる環境だと思います。あとは、固すぎず、気軽に色んな相談に乗ってくれるので、そういうところもいいなって思います。

(小学算数/プライベート)


★ 特別講習についての感想(H.S 保護者)
地理や英語など、なかなか自宅で学習させにくい内容を、楽しみながら学べる機会ははないかな…と考えていたところ、飛鳥のサマースクールは本当に理想的な内容ばかりでした。GoogleEarthを使った海外の宝探しや、世界史ゲーム、休み時間のチェスなど、全日程とも本人自ら希望して通っていました。それまで嫌いだった英語については、ロールプレイや、海外とのオンライン交流を経て、「やっぱり英語は話せたほうがいいね!中学受験終わったら先生に習いに行かなきゃ!」と話していました。
貴重な機会を設けて下さり、本当にありがとうございました。

★ 特別講習についての感想(H.A 保護者)
参加するまでの心配とは裏腹にとても楽しめたようです。(地理)国名は分からなくても、その国についてのエピソードだったり、様子だったり、興味がそそられたことを断片的にインプットしたみたいです。チェスや世界史カードゲームなど、参加しなければ縁がなかったであろう体験も出来て感謝しております。手つかずだった宿題も、夏休み最終日に慌てずに済みそうです。低年齢ながら上手く輪に入れてくださりありがとうございました。

チェス教室

★ 特別講習についての感想(R.K)
内容は難しかったけれど、先生が面白く教えてくれたので楽しく覚えることができました。自由時間もあったので学校の宿題などにあてる時間もあり良かったです。いつもは色々覚えるのが苦手ですが、少し覚えることができましたし、とても楽しかったので次回も楽しみです。(本人)
サマースクールは勉強に興味をもってもらう、楽しんで取り組むことができればと思い参加させていただいたので、とても良い時間を提供いただけたと思います。レッスン動画で送ってくださったのも、様子が分かって嬉しかったです。(保護者)


見学/体験お申込み(お問合せ)
体験の際は、当スクールが定める体験規約(Q&A)が適用されます
Return Top